5.NHKの語学番組


信頼性が高いNHKの語学番組


1.会話の教材としても優れている中学の教科書

 『2.英語は苦手だったなら!』で、英語を苦手にしてきた方や、学校を卒業して時間が経っ 
ているため基礎知識があやふやになっていることが英語を難しく感じる原因になっている方 
は、「中学英語からやり直す」のが実は英語習得の一番の近道だと述べさせてもらいました。
 では、中学英語という基礎がしっかりした後は、つまり中学レベルの文法と単語が分かるよう
になった後はどうすればいいのでしょうか。現在の中学の教科書は、会話の教材としてみても 
優れたものになっています。したがってさらにその後も、教科書の本文を音声面でも頭に染み 
付くくらいに徹底的に叩き込んで、口からもスラスラでてくるようにすれば、英会話のトレーニン 
グをやったことのない人から見れば「英語ペラペラ」に見えるのは間違いありません。


2.星の数ほどある英会話教材の中で

 しかし、教科書は本文の内容が中学生向けになっている、解説が十分ではないなどの理由 
で、いわゆる英会話の教材としてはどうしても使いにくいという方もおられると思います。そのよ
うな場合には市販されている英会話教材から自分に合ったものを捜すことになります。
 書店にいくと英会話教材が星の数ほど並んでいますが、中には粗悪な中身で題名だけで売 
ろうとしているものや、少々古くなってきているものも少なからずあります。そのような中で、信 
頼性が高いのがNHKの語学番組です。
 NHKの語学番組は、長い経験を経てきており、また質の高い講師を揃えているだけに、そ 
の多くが良質の教材となっています(たまに失敗作と思えるのもありますが・・・・)。

 ラジオもテレビも視聴者のレベルに合わせていくつもの番組が提供されていますので、その
中で最初はおもしろいと思うもの、そして簡単に予習できるものを選んでみてください。視聴し
てみて退屈さを感じさせるものはレベルや解説方法以前に失敗作です。また予習にかなりの
時間が必要と言うことは、その番組のレベルは現時点では難しすぎるということです。無理が
あると長くは続きません。

 テレビとラジオを比べると、語学の勉強は、毎日少しずつやるのが良いので、その点では放 
送回数の多いラジオが良いかと思います。しかし、その一方、ラジオを一人で聞き続けると言う
のは実際には至難の業です。その点、テレビならば、音だけでなく映像もあり、結構楽しめる 
ので、一人でも比較的続けやすいものです。ただし、放送回数の少ないことがネックとなりま 
す。

好みもあるとは思いますが、テレビの番組で一つ、「これだけはしっかり予習した上で必ず 
見る」というものを決め、後はラジオで「予習しなくても分かる程度のものをなるべく聞く」という 
のが最も現実的な方法ではないかと思います。

 また、録音・録画しておいて後から視聴しようと思っていると、結局は録音した音声たまるば
かりで挫折してしまうことが多いようです。学業や仕事の時間による都合もあると思いますが、
できる限り放送そのものを視聴し、録音・録画はどうしても放送が視聴できないときの非常手
段としたほうが良いと思います。


3.中学英語できますか?
 
  NHKの語学番組を教材として使う場合、初心者の方にはラジオなら『基礎英語2』くらいが適
当だと思います。
一般の方が英会話を始めようとすると、中学生を対象にした『基礎英語シリーズ』は抵抗があ
るかもしれませんね。また、中学英語、あるいは『基礎英語』をやっているというとバカにしたが
る人もいるかもしれませんが、そんな人は間違いなく英会話のトレーニングを自分ではやった
ことのない人です。
『基礎英語シリーズ』は馬鹿にできませんよ。『基礎英語3』位になると、いわゆる中級者でも音
声面では難しく感じると思います。当然それ以上のレベルの番組は初心者にはかなりハードで
す。

 ごく一般的な高校生や大学生のみならず、英語スピーチコンテストに出場してくる高校生や、
あるいは教育実習にやってくる英語を専攻している大学生等を見ていても、中学レベルの英語
を確実に修得できている人は(実は私自身も含めて)あまりいないな、というのが素直な感想で
す。実は、日本人で中学英語を修得できている人というのは、英語を職業にしている方々を除
けばあまりいないのではないでしょうか。

 何を失礼なことをと思われる方もおられると思いますが、ここで言う修得できている人とは、 
「中学程度の英語なら読めて、書けて、かつナチュラルスピードで聞いて理解ができ、しかもよ
どみ無く口からすらすら出てくる人」のことを意味しています。そう言うと、なるほどと思ってもら
えるのでは?

 英語を話せるようになりたいと思っておられる方、中学の教科書を徹底的にやるのであれ、 
NHKの語学番組のテキストを使うのであれ、中学レベルの文章ならスラスラ口から出てくるよう
にしてみてください。実際にはそれだけでも結構大変だし、それさえできれば、最初にも書きま 
したが、英会話のトレーニングをやったことの無い人から見れば「英語ペラペラ」に見えるんで 
すから。




トップへ
トップへ
戻る
戻る